同仁東保育園

監査説明会

Pocket

こんにちは。私は監査(実地検査)の説明会で県庁に来ています。

image
行政の実地検査は、お上(うちの場合は県庁の方)が「ちゃんとやってる?」と保育園に来て、園内を回って変なとこがないか、誤りがないかチェックをします。今日はその事前の説明です。

image
認可保育所は法令に基づいて、公金を頂いて運営してますので、監査は当然のこと。
監査日に合わせて掃除や書類のチェックはしますけど、基本は「ありのままを見てもらおう」というスタンスです。。昨年度は当園は(幸いにも?)指摘事項はありませんでした。

私は事務屋でしたので、何年も会計で監査官とお話をしてきました。監査官はやっぱり頭がいいなって思いますし、チェック方法は「なるほど」と、勉強になります。でも、やっぱり人ですので、人が変われば見る部分も、見方も変わるものです。
昔は姑のホコリチェックの如く「そこまで言う?」という人もいました。なので、監査はいつも「どきどき!」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です